WORDで作る喪中はがき

ワードで喪中はがきの宛名印刷【差し込み印刷の設定】ステップ3

更新日:

Excelで住所録(データファイル)の用意ができたら、Wordで差し込み印刷の設定を行います。

前のステップ

ワードで喪中はがきの宛名印刷【エクセルのデータファイルを作る】ステップ2

WORDで年賀状の宛名印刷をするときには、差し込み印刷という機能を使います。 差し込み印刷をするには、「メイン文書」と「データファイル」の2つのファイルが必要です。ここではデータファイルの作り方を紹介 ...

続きを見る

Wordで年賀状の宛名設定をする

Wordで年賀状などの葉書の宛名を作る時には、はがき宛名ウィザードを使います。

はがき宛名ウィザード

はがき宛名ウィザードを使います。
1. [差し込み印刷]タブをクリック

 

2. [はがき印刷]タブをクリック

 

3. [宛名面の作成]をクリック

 

4. はがき宛名面印刷ウィザードが開きます。

 

5. はがきの種類、縦書き/横書きを指定します

 

6.  書式を設定します

お菊さん
縦書きの場合は漢数字にしてください

 

7.差出人の住所を入力します。

 

8. 差し込むデータを指定します。[既存の住所録ファイル]を選び、参照ボタンからデータファイル(住所録)を選びます。

9. 設定終了です

 

10. 参照したエクセルファイルのどのシートを使うか選びます。

お菊さん
シートが複数ある場合は予めシート名を変更しておくと分かりやすいですね。

 

11.差し込み印刷の基本的な設定が[宛名面作成ウィザード]できました♪

お菊さん
まだちょ~っと変ですよね。これから調整していきます。
ワードで喪中はがきの宛名印刷【差し込むデータを対応させる】ステップ4

はがき宛名面印刷ウィザードである程度の設定ができたら、あとは細かい調整を行っ行きます。 フィールドを対応させる フィールドとは列の情報のことです。 Wordでは標準フィールドというのを用意してくれてい ...

続きを見る

喪中はがきはネット注文が手軽でお勧め

宛名印刷が無料!初めてでも安心のネット印刷なら「挨拶状ドットコム」

挨拶状ドットコムは初めてでも分かりやすく注文ができます。

スマホでの注文もラクラク!

しかも、12月26日までの注文なら宛名印刷が基本料が無料なので格安でハガキの作成ができます。 迷っているなら挨拶状ドットコムで決まりです!

挨拶状ドットコムで今年宛名の住所録を登録しておけば、翌年以降は登録済みの住所録をそのまま使うことができるので宛名印刷に困ることがなくなります。

喪中はがきの作成ついでに、住所録の登録をしてみましょう。

翌年以降の年賀状を挨拶状ドットコムで頼めば楽になりますよ!

喪中はがきを安くつくりたいならネットスクウェア

ネットスクウェアは格安で喪中はがきや年賀はがきが作れます。

値段重視でできるだけ安くと考えているならネットスクウェアがおすすめです。

宛名印刷にも対応しています!

他にないおしゃれな喪中はがきならCardbox

Cardboxならおしゃれな喪中はがきを作ることができます。

どれも同じようになりやすい喪中はがきですが、目を引くデザインで感謝の気持ちを伝えることができます。

宛名印刷にも対応!自宅での印刷はなかなか上手にできないものです。

宛名印刷もCardboxにお任せすれば安心ですね。

-WORDで作る喪中はがき

Copyright© 【喪中はがきを自宅で作る】喪中はがき印刷ガイド , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.